2018年11月29日

すずめの湯 工事進捗報告

ここ最近、順調に改修工事が進んでいるすずめの湯の内湯です。

今までの内湯があった場所を挟み込むようにして、男女それぞれの脱衣室ができる予定です。

現在、基礎工事に入り、それと同時に浄化槽の設置工事も進んでいます。

師走が近づいて、そろそろ凍結を心配しなくてはいけない時期になってきました。

出来ることを出来るところまで、春に皆様を迎え入れることができるよう進めていきます(^ ^)

Here is the inside bath, Uchiyu, of Suzumeno-Yu which is undergoing renovation work smoothly.
Dressing rooms will be made for each man and women each side of the place where the inside bath was.
Currently, we enter the foundation work, and at the same time, we are also proceeding with the installation work of the septic tank.
As Shiwasu (December) approaches, we have to worry about freezing season.
We will do as much construction as possible now to be able to welcome you in the next spring.

2018年11月28日

毎年の恒例行事 柚子狩り


先週、山鹿市菊鹿町にある柚子畑に行ってきました。ここの柚子は、樹齢30年無農薬無肥料です。

今年は、豊作の年で大量の柚子を収穫できました(o^^o)

今回収穫した柚子は、2020年の宿が再開した時のために…

皮は、擦って柚子胡椒に…
実は、絞ってポン酢に…
実を覆う白い部分は、甘露煮に…

変身していきます。年中行事ですが、これから丁寧に手作業を進めていきます。

その様子は、またお知らせします。
美味しい柚子胡椒ができますように♩

※安心して丸ごと調理できるのは無農薬無肥料で育った柚子だから(^_-)-☆

Last week we went to the yuzu field in Kikuka-town, Yamaga-city.
Yuzu trees here are 30 years old, and no pesticide fertilizer.
This is a good harvest year, and we were able to harvest a large amount of yuzu.
Yuzu harvested this year is for when we reopen in 2020 spring.
Yuzu skin-rubbed and become yuzu pepper.
Yuzu fresh-squeezed and become ponzu sauce.
The white part that covers yuzu-sweetened and boiled and becomes kanroni.
It is an annual event, so we will carefully proceed with this work by hand.
I will let you know the process.
Wishing we can make delicious yuzu pepper.

※We can cook whole things at ease because it is grown up with pesticide-free fertilizer.

2018年11月16日

元湯の面影を残す

この無造作に置かれた石材の山。A mountain of stones piled casually.

こちらは、来年、工事着工予定の『元湯』の湯船に使われるものです。

もともと、元湯に使われていた石材ですが、しばらくはここで休ませて…そしてまた、快適な元湯の湯船へと生まれ変わります。

きっと快適で気持ち良い空間になるかと思いますヽ(^o^)

こちらもぜひ、お楽しみに。

These are the one to be used for “Moto-Yu” bathtub scheduled for construction next year.
Initially, these were used in former “Moto-Yu,” but let them rest here for a while…and again, they will be reborn into a comfortable bath of hot water.
I’m sure it will be more comfortable and pleasant space.
Please also look forward to it.

2018年11月07日

秋、すずめの湯の屋根が立ち上がりました

晴天が続く中、すずめの湯の屋根の工事がスタートし、職人の皆さんが威勢良く材木を打つ音が山に響いています。

この大きくて力強い柱は、以前、すずめの湯の露天と本館の玄関に使ってあったものです。

とても太く立派で、地獄温泉の歴史を未来へ繋ぐものです。

あつめの湯とぬるめの湯を1つの屋根で覆い、雨の日でも天候を気にせず、それぞれの湯を行き来できるようになります。

これから先の何十年、何百年を、この柱がすずめの湯を支えてくれることを願うばかりです。

完成がとても楽しみです。
皆さまにお見せできる日が早く来ることを夢見て…。

While the beautiful weather continues, the construction of the roof of Suzumeno-yu starts, and the sounds of carpenters hitting timbers are echoing in the mountains.

These large and powerful pillars were used previously for the open spa of Suzumeno-Yu and the entrance of the main building.

It is very thick and splendid and connects the history of Jigoku-onsen to the future.

It covers the Atsumeno-Yu and the Nurumeno-Yu with one roof, and people will be able to go back and forth between each bathtub without worrying about the weather even on rainy days.

I hope that this pillars will support Suzumeno-Yu for decades and hundreds of years from now.

I am looking forward to completion.
Hoping that the day I can show you is coming soon…

2018年11月03日

すずめの湯露天の屋根の工事が始まりました‼️

屋根を解体したすずめの湯の露天、新しい屋根の工事が始まりました。

柱や梁は地獄温泉の古い材料。

本館や露天風呂の解体時に出た時代を重ねてきた材料を使います。

屋根がないのも野趣豊かだとは思いましたが、やはり夏の太陽の日差しや雨からお客様を守る屋根は必要です。

あつめの湯とぬるめの湯を繋ぐ屋根になります。