2020年05月30日

レストランオープン

待望の地獄の味が復活 

新たなメニューを加えて5月末にレストランがオープンしました。

 

山竈処(yamakudo)

 

レストラン中央に 「竈(くど) かまど」を配置。

釜戸で最高のご飯を炊き上げ提供いたします。

お米はここ南阿蘇の水と空気で育てた顔の見える農家さんのお米

 

 

 

こちらがメニューラインナップ

☆しし鍋だご汁定食

地獄の伝統の味、猪鍋を団子汁風に、イノシシ肉に相性が良い伝統の味噌でお召し上がりいただきます。

☆季節のうどん定食

阿蘇の季節感満載のうどんです。

☆地獄の社長のまかないカレー

震災前、地獄が一番忙しい日曜日のお昼、さっと食べれて栄養価のあるカレーを従業員のために社長自ら作っていた味が復活

☆自家製コンソメとあか牛丼

あか牛丼をフレンチ風に。添えるのは赤牛のすね肉で出汁を取ったコンソメ。2種類のソースは阿蘇の大地で育った高菜を使ったマスタード「タカナード」ソースと少し甘めのマデラ酒のソース。こちらは数量限定となっています。

 

ようやくお食事もできるようになりました。

営業時間 11:30~14:00(ラストオーダー13:30)

※毎週火曜日定休日

ゆっくり温泉に浸かって、お昼はレストランで阿蘇の味に舌鼓

地獄温泉でお待ちしています。